ご挨拶
ホメオパシーとは
スクールの特徴
講師紹介
受講生の声

コースのご案内
専門家養成コース
専門家通信コース
セルフケアアコース
セッションのご案内
学校スケジュール
 
良くあるご質問
 
東京スクールオブホメオパシー

リンク集
お問合せ

会社概要
  専門家養成コース:ホメオパシー・インテンシブコース
最短で卒業出来るプロフェッショナル養成のためのコースです。
(※通信コースもあります。詳細はこちらから)

3つの特徴があります。

短期集中講義
短期集中型の学習システムにより、1年間で全講義が終了します。集中して学習したい方に向いています。

徹底した個人指導
短期間で力をつけるための特別指導。毎回の課題に対し、講師が丁寧に指導を行うため、学習に関しての不安がありません。

魅力的な学習教材
学習の理解を進めるために、DVD教材の購入ができます。海外講師による講義DVDなど、何度も視聴することにより理解が深まります。
カリキュラム概要
・ ホメオパシーの歴史
・ 現代医療と代替療法(共通点と相違点の比較検証)
・ 健康とは、病とは、治癒とは何か
・ 人間の霊性、精神、感情、身体と全体性について(VitalismとVital Force)
・ ホメオパシーの基本原理
・ 症状の定義と分類
・ オルガノンの精読と検証
・ レメディについて(原材料・製造方法・プルービング)
・ マテリアメディカ
・ レパートリーの役割とトレーニング
・ ケースの取り方とレメディの処方・分析
・ レメディによる反応と治癒のプロセス
・ 急性病と慢性病と流行病(Epidemic, Pandemic, Endemic, Sporadic)
・ マヤズムの理解
・ プルービングの科学と体験
・ 応用的処方
・ ビデオケースやペーパーケースによる実践的症例研究
・ 他の医療との併用
・ コンピューターソフトの使用法
・ 解剖・生理・病理学

・隔週の土日(毎月4日間)の授業(10時〜17時)
・毎月3回の平日授業(18時〜20時)
(日程のご都合が合わない方はご相談下さい。)
・講義会場は東京校と福岡校のどちらかを選択出来ます。
 通信で受講をご希望の方はご相談下さい。
※1月と8月は休講

・開講日:11月
・入学金:10万円
・授業料:100万円(2分割可)
・必須書籍:37000円

スチューデントクリニック(臨床実習)
1年間の学習後、いよいよ半年間の臨床実習が始ります。

生徒が行うセッションに、講師が同席をして指導をしていくことをスチューデントクリニックと呼びます。最低5人のセッションを必要とします。毎回講師がついて直接指導に当たるので、この実習を行うことで確実な力がついていきます。

臨床実習が終了し、規定の全課程が終了すると卒業となります。
・6ヶ月
・授業料:30万円

ポストグラジュエイト・指導者養成コース
ホメオパスとして活動するには、セッションのみならず、ホメオパシーの普及活動も必要です。本コースは、ホメオパスとしての知識と技術のさらなる向上と、セミナーやスクールにおいての指導者としてのスキルを身につけるコースです。セミナー開催のための準備や指導の方法も学びます。

・3ヶ月:毎月1回(10時〜17時)
・授業料:15万円

ホメオパス起業塾
ホメオパスの資格を取ったら、その日から仕事ができます。ところが本当のビジネスになるには、起業や経営の知識が必要となります。

●やり方がわかれば、成功は現実のものとなります。こんな方にオススメです
・ どうやってビジネスとして運営していけば良いのかわからない
・ 成功している人の話が聞きたい
・ ホメオパスとなったけれど、思うように収入にならない

●学ぶメリットは
・ 収入となる具体的な方法がわかる
・ ビジネスとしての視点が持てる
・ 起業のコツと運営の技を習得できる

まずは、強いメンタルの育成、そしてノウハウやスキルの習得です。

オリジナル手帳の課題提出、毎日のコメント、FB上での質問し放題、月に一度の個人ビジネスセッション(60分)がセットになっています。

・3ヶ月:毎月1回(10時〜17時)
・授業料:20万円

本校卒業生以外の方も受講出来ます。