ご挨拶
ホメオパシーとは
スクールの特徴
講師紹介
受講生の声

コースのご案内
ナチュロパシ−コース
専門家養成コース
専門家通信コース
セルフケアアコース
セッションのご案内
学校スケジュール
 
良くあるご質問
 
東京スクールオブホメオパシー

リンク集
お問合せ

会社概要
  ナチュロパシーコース
 2018年10月28日(日)開講!
あなたと、あなたのご家族の未来を、ずっと見守って参ります
(※なぜ、ナチュロパシーコースを設けたかは、こちらから)

ナチュロパシーコースの目的
ナチュロパシーコースは、子どもや家族の健康を一生に渡って守っていかれる「ナチュロパス(自然療法家)」になることを目的としています。
さらには、プロフェッショナルとして、同じ想いを持つ方たちのチカラになりたい、そんな想いを実現するために、幅広い知識と高い技術を習得することを目的としています。

・ナチュロパシーコースの特長
子育て中だから、仕事があるからと、学ぶことを諦める必要がありません。子育てをしていても、働いていても学べる学校です。通いやすい授業日数と学びやすいカリキュラム、少人数制の懇切丁寧な指導によって、ワーキングママでも学べるコースが実現しました。
授業概要

2年コース 開講は4月と10月(一年2期制)

授業は「ホメオパシー」「メディカルハーブ」「オーストラリアンブッシュフラワー」「食育」、それぞれ専門の講師により授業が行われます。

■1期:ホメオパシー(セルフケアを学ぶ)
 メディカルハーブ基礎
 合計登校授業6日(1日10:00-17:00)他DVD教材学習

■2期:ホメオパシー(プロフェッショナルの技術を習得)他DVD教材学習
 オーストラリアンブッシュフラワー
 合計登校授業6日(1日10:00-17:00)

■3期:ホメオパシー(プロフェッショナルの技術を習得)他DVD教材学習
 メディカルハーブ上級
 合計登校授業6日(1日10:00-17:00)

■4期:ホメオパシー(臨床研究)他DVD教材学習
 食育
 合計登校授業6日(1日10:00-17:00)

各授業について

ホメオパシー

・登校授業とDVD教材(自宅学習)で授業は進んでいきます。
・臨床実習として、SVセッションを行います
・解剖生理病理学の授業はDVD教材(自宅学習)で行います。
・毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

「人のこころとからだは繋がっている」ということは聞いたことがあると思います。では、どうしたらそれがわかるのでしょうか?

こころとからだが繋がっているのであれば、こころだけを扱う治療、からだだけを扱う治療に矛盾はないでしょうか?

こころだけを治療しても、からだが治らない。からだだけを治療しても、こころが癒されない。そういうことになります。

ところが、こころとからだの両方をトータルに見て行くホメオパシーにはその矛盾がありません。

ホメオパシーの学びは、人のこころとからだの繋がりを解き明かし、「人」というものを知る学びなのです。

そんな学びですから、学生たちは学ぶ楽しさを感じます。

そして、その学びの努力が、病に悩む多くの人たちの役に立ち、大きな喜びにと変わります。

メディカルハーブ

・登校授業。
・実習があります。
・毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

メディカルハーブとは、医療ハーブということですが、実はハーブを学ぶということは、世界中で昔から伝えられて来た「生活に草や葉などを上手に利用する」という知恵を学ぶということです。

ヨーロッパに限らず、日本にも、中国、インドをはじめとするアジア地域にも、同じ目的で植物を利用して来た文化があります。

このコースでは、ハーブについて楽しく学ぶことが目的です。

それゆえに、ハーブ知識楽ともハーブ栽培楽とも呼べるような楽しい授業が行われます。

ハーブは生命力のある植物ですから、大地と大空の間で、水と光と空気があれば、人が手を加えなくても、自ら生きる力を持っています。

そんなハーブを毎日の料理に、健康や美容に、芳しい香りを暮らしの中に活かして行くこと、それがハーブを学ぶ目的です。

オーストラリアンブッシュフラワー

・登校授業。
・実習があります。
・毎授業ごとに理解を深めるための課題が出ます。

フラワーエッセンスは世界のいろいろな国にありますが、当コースでは、オーストラリアンブッシュフラワーエッセンスについて特化して学びます。

太陽の恵みと強い大地のエネルギーを受けたオーストラリア各地に咲く花は、ダイナミックにそしてやさしいチカラを持っています。

時に人を穏やかに、時に人を強く励ましてくれるその花のエネルギーを創始者イアン・ホワイトから直々にオーストラリアで学んだ講師がお伝えします。

食育

・心と体を作る食事について学びます。基本的な栄養の知識はもちろんのこと、具体的に生活に取り入れていく実践的な学習を目的としています。
・現代は、さまざまな食に関する情報があふれています。食育とはどの栄養や食べ物を摂れば良いのかという方法を学ぶものではなく、自分のカラダがどういう食べ物や栄養素を摂れば良いのか自分でわかるチカラを身につけるものです。
・厳選した食のスペシャリスト(専門家)を招き、健康の源を作る食について深めていく授業内容となります。


卒業基準

全授業の出席(お休の場合は補講がありますが、補講は次年度となるため、卒業時期が遅れる可能性があります)

全課題の提出

全過程を終了した方には「ナチュロパシーコース」のディプロマが授与されます。


授業料

一括でのお支払いの場合:
入学金:10万円
■授業料:(2年間)
・1年次:63万円(一括)
・2年次:102万円(一括)

合計:165万円(手数料込み)
*東京スクールオブホメオパシー開校10周年記念として入学金(10万円)免除とさせていただきます。

4回分割でのお支払いの場合:

■1期:28万円(手数料別途1万円)4月スタート
■2期:35万円(手数料別途1万円)10月スタート
■3期:45万円(手数料別途1万円)4月スタート
■4期:57万円(手数料別途1万円)10月スタート

合計:169万円(手数料込み)
*東京スクールオブホメオパシー開校10周年記念として入学金(10万円)免除とさせていただきます。